投資に関する情報を共有してくれるジャパンストックトレードとは

効率よく株で利益を

会社

情報が命

株取引で、安く買って、高く売るためのコツは、ズバリ正確な情報をできるだけ素早く入手することです。業界情報や、企業情報は、機関投資家などの大型投資家にいち早く入りがちで、個人投資家には不利という現状があります。資金が豊富な機関投資家や外国人投資家に振り回されて、個人投資家の多くが、負けを見ているのです。この状況を打開するためには、やはり、大型投資家並みにできるだけ早く情報を入手するしかありません。ジャパンストックトレードでは、買い付けから売り抜けまでの徹底的なサポートを行い、個人投資家の資産を増やす手伝いが行われます。なお、ジャパンストックトレードは、2日から1週間程度の短期での売買を行うスイングトレードに強い投資顧問会社です。

無料会員でも情報が手に

ジャパンストックトレードでは、無料会員にも、有益な情報が入手できるように配慮されています。証券取引の営業日には、取引開始前に「本日の推奨銘柄/相場見通し」というタイトルのメールが配信されます。ここでは、企業の個別材料に注目したミクロな情報だけでなく、相場全体を見渡せるマクロな情報も収集することができます。また、取引終了後には、「大引け情報/提供銘柄ハイライト」というタイトルのメールで、その日の結果を、ミクロ、マクロな視点で見渡せる内容です。また、わしの罫線というコラムが、日経平均の現状と今後の予測をテクニカルに分析した内容で毎日配信され、参考になることでしょう。ジャパンストックトレードの有料会員には、より確かな個別銘柄に関する情報が素早く配信され、買い入れから利益確定、損切りの売りまで、細かなフォローが行われます。資産をどんどん増やしたい方にはおすすめのプランです。まずは、無料会員登録で、その情報力を確かめてみましょう。